今の時代は、ネットで買い物をする人も増えてきて、

とくに忙しい人、近くにお店がない人などは、

生活の必修アイテムと言っていいと思います。

近くのお店でおいていない品物、安いものを遠くにあるお店でも買える...

そんな利便性もネット通販を生活の身近なポジションに位置付けている

要因の一つともいえるでしょう。

ネットでのショッピングはポイントが貯まるのも利点だけど、

価格を比較して、安い買い物ができるのもいいですしね。

とくに、ネットで買い物をするときに、「ハピタス」経由で

買い物するだけで、「ハピタス」から1パーセント前後の

キャッシュバックがあるので、その時に利用したショップでの

独自のポイント付与とあわせると、つまり......ダブルでポイント付与という

賢くポイントを貯めるネットショッピングの使い方をされている方も

今では結構いるらしいですね...もちろん私も利用中 !!!

今まで知らなかったなんて、損した気分だな~~~

もっと早く気付ければ・・・って思ってしまいますね。

よく利用するショップがあるなら、ポイントが溜まりやすいですしね。

ヤフーショップ、楽天市場...等々たいていのショップはそろっているので、

たいていの有名ショップでキャッシュバックがもらえそうですが、ただ.

(※アマゾンのキャッシュバックはないです。)


でも.....これって、ちょっと???じゃありません??

そんなおいしい話、なんで~~~???って

ネットの世界だけにちょっと勘ぐってしまいそうですが、

この「ハピタス」が取り入れているキャッシュバックシステムのカラクリを

説明しておきますね。

ふつう物を販売していたりする企業はお客がいないと、

その商売も成り立たないですよね?!!!

だから企業は宣伝広告費用をかけてでも、購入してくれる

客を勧誘しますね。

私たちが普段目にしている新聞などに乗っている広告やチラシなんて、

一般的ですが、近年では、誰かから紹介してもらうという≪クチコミ≫が

とても効果が高いということに企業も気が付いています。

あなたがハピタス経由で買い物をすると、あなた≪お客≫を

見つけることができた企業は、ハピタスに対して宣伝広告費を払います。

ハピタスはその企業からもらった宣伝広告費の一部をあなたという客に

支払うという仕組みをハピタスはネット上で作ったのですね。

企業側にとってもお客を紹介されることは売り上げにつながる

喜ばしいことなので、紹介手数料を払ってくれるというわけです。

ハピタスは2000社以上の広告を掲載していて、

広告の充実度も業界トップレベルなのも信頼度が高いですね。

それだけ企業からの信頼がなくては成り立ちませんし、

私たち利用者にとっても、使いやすいですしね。

こんな「ハピタス」をお得度マックスに利用する方法の一つとして、

たとえば、

楽天市場でショッピング利用すると、100円につき1ポイント貯まります。
※「楽天スーパーポイントは1ポイント=1円」

さらに、年会費永年無料の楽天カードを決済に利用すると、

楽天ポイントが2倍になります。

つまり、ハピタスを経由させ、楽天で買い物をして、楽天カードで決済すると、

3重にもお得度がアップするという賢い使い方もありますね。

以上がネットでお買い物するときに賢く使ってトクする方法でした。


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 タグ